熊本 薬学生 奨学金【熊本県民主医療機関連合会】

薬学生

インフォームドコンセント




従来の(お医者様に見ていただく)という、おまかせ医療は姿を消しつつあります。

今 、どんな薬剤師を めざせばよいのでしょう。 患者さんの立場に立ち、患者さんを取り巻く色々な困難を防ぎ、患者さんのパートナーとなるように、 共同の営みとして医療に取り組んできました。
薬事委員会、副作用モニター員会、新薬モニター員会、研修委員会、薬学生委員会、患者会、在宅訪問、学術集談会。

薬剤師として、まずは人間としてのおおきな成長・・・

それがかなえられる職場だと思う。
あなたもそんな薬剤師を目指してみませんか?
熊本県民医連の病院・薬局ではいろいろな実習を準備しています。
是非参加してみませんか。
薬剤師採用情報

詳しくはこちらをご覧ください。

奨学金制度について
卒後、熊本県民医連の医療に参加する意志を持った薬学生のみなさんに、その要望に 応え勉学の経済的な援助を行う目的で設けられています。

奨学金の支給額:月額50.000円
支給期間: 奨学金決定から卒業まで

お申し込み・お問い合わせ

熊本県民主医療機関連合会(熊本県民医連)
〒862-0954 熊本市中央区神水1丁目14−41 
Copyright (C) 熊本県民主医療機関連合会 All Rights Reserved.